スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第1回目】房州開運波乗り神社御朱印めぐり 二十二社版

第一回目
御朱印めぐりタイトル

前々回の日記に書いたとおり「房州開運波乗り神社御朱印めぐり 二十二社版」を始めました。
平たく言うと房総の神社をスタンプラリー形式で参拝して全部集めたら最後の神社で特製絵馬を貰って願い事を叶えてもらおう。
というそんな企画でございます。

今回はその第一回目となります
さて、そもそも何でこんな事を始めたかと言うと2週間前の椎間板ヘルニアからすべてが始まりました。
東日本大震災によって東北地方程ではないものの津波の被害が発生し千葉県北部の沿岸の家々は被害を受けていました。
そこで見かけた山武市による瓦礫撤去のボランティア募集。ちょうどカミさんも仕事が休みで一日時間が作れそうだったので参加する気マンマンでいたのですが・・・
前日から酷い腰痛。 そして椎間板ヘルニアの診断。痛みが直ぐに引くこともなく、残念ながらボランティア参加は断念しました。
翌週はボランティアは被災地域隣接に居住している方限定での募集だった上、半日しか時間が取れなかったのでプチツーリングへでかけました。
で、高滝神社の掲示板見かけたのがこの「房州開運波乗り神社御朱印めぐり 二十二社版」でした。
個人でできる募金はしていたのですが少し物足りない感じ、でも自分の力じゃ出来ることが限られてるよなぁ・・・

じゃぁいっそのこと
神頼みでもいいじゃない!
いつまでも自粛ムードでも仕方ないんで、少しの時間を利用して楽しみながら参拝してしまおうと。
そんな訳で公式サイトをチェックしてレッツゴーすることにしました。

・まとまった時間を取ることが難しいので常に御朱印帳を持ち歩いて工夫して参拝する。
・参拝した結果はこのブログで報告する
こんな感じで緩~くやっていきますので、お付き合いよろしくおねがいします。

では出発しましょう

一回目なんでバイクで行きましょう。
出発前
1回目出発前
うわ、しょっぱなから雨降りそう・・・

最初は、この旅のご縁となった瀧神社へ行きます。
ルートは殆ど前回と同じ 大仏通り→うぐいすライン→清澄養老ラインと繋いで行きます。

そして、ここが瀧神社
瀧神社
右はじの方に写ってるのが掲示板ですね。
バイクを停めて石段を登って行きます。

実は石段を登って行くのははじめて。 立派な神社ですねぇ~
瀧神社2
最初のお願い事はやっぱりコレでしょう。
チャリーン ガランガラン ペコペコ パンパン ペコリ
「御朱印めぐりの旅が安全に楽しめますように!」
御朱印帳めぐりのお願いをコレにしちゃうと、エクセルで言うところの循環参照エラーになっちゃうからね

そして御朱印帳GET!!
御朱印帳
結構かっこいいぞコレ!
しかも各神社の略歴や近隣のオススメスポットまで掲載されているチョットした観光ガイドになってる。
これが100円ってスゲー安い!

ではさらに300円納めて押してもらった御朱印を見てみましょう
高滝御朱印
か・・・カッコイイ! 奥で筆を使って丁寧に書いてくれました

この神社の簡単なデータを・・・・
-------------------------------------------
高瀧神社 所在地:千葉県 市原市 高滝1番地
第40代天武天皇白鳳2癸酉日、山城国賀茂の両社を祀ったのが創祀とされている。以来安産・子育・縁結びの神として広く信仰されてきた。宝暦7年には、徳川9代将軍の祈願所となり、神領10石とともに厚い信仰を受けていた。その後、明治6年郷社、同13年県社に列せられ、約2200戸の氏神として御神徳を高めている。
--------------------------------------------
しょっぱなから凄い名前が出てきました。天武天皇つったら飛鳥時代の天皇ですよ!
古墳とかそういう時代じゃなかったけ?

時間があれば歴史を紐解く何かを散策していきたいなぁ・・とも思ったのですが参拝時間は9時~16時が目安。
今日は、もう一箇所位こなして行きたいので次に行きます。

次のターゲットは、同じく市原市にある大宮神社
この大宮神社は市原市の中心部である「五井」に有ります。

養老清澄ラインを北上し、上総牛久まで戻って大多喜街道を左折
そのまま国分寺台まで上り左折し、五井駅へ向かいます。
五井駅から南へちょっと走ると、そこが大宮神社
大宮神社1
仕事で直ぐ近くを通るのにこんなに立派な神社があるとは知りませんでした
奥まで歩くと・・・・

こまちゃんで~す
こまちゃん
いぬちゃんでーす
いぬちゃん
二人合わせて狛犬ちゃんで~す!
ってさすがにそりゃないわw
本当は 右側が口の開いた「阿形(あぎょう)」 左側が口を閉じている「吽形(うんぎょう)」
始まりと終わりを表しているのだそうです。
ちなみに狛犬の元祖はライオンだそうで、まぁ獅子ですからね。 でもそりゃぁネコじゃないの?
と思ったら、配置が左右逆な「狛猫」というのも存在するそうですよ!

ではお参り
チャリーン ガランガラン ペコペコ パンパン ペコリ
「このまま雨が降らずに帰宅できますように!」
雨具持ってこなかったのでマジ切実

では御朱印をもらいましょう。
大宮神社御朱印
おぉぅ! 今度は半紙に書いて貼ってくれましたぞ!

ではこの神社のデータです
-------------------------------------------
大宮神社 所在地: 千葉県 市原市 五井1597番地
社伝によると、大宮神社の社名は広大な境内に由来し、鎮座は景行天皇の御代、日本武尊が御東征された折りの御創建と伝えられます。
 その後、治承四年(1180)に源頼朝が当社に参詣し、奉幣祈願をしたという記録があります。また、小田原の北条氏が戦勝祈願のため太刀一振を奉納しています。 江戸時代には開運・殖産・農業・漁業の守護の御神徳により、近隣二十八村の総鎮守として庶民の信仰を集めました。
現在の御本殿は、三間社流造りで、棟札などには江戸時代に数度にわたる改修が行われた記録が残されています。
 なお、現在の拝殿は昭和三十九年の再建、平成八年には翼殿が増築されました。その時、拝殿の天井に四季の絵を始めとする絵画が奉納されました。
--------------------------------------------
出ました。日本武尊、日本書紀とか古事記とかに記されていますね。
天武天皇よりさらに昔のおはなしだったような・・・

昼ごはんを食べずに来てしまった上に凄く寒くなってきたのでラーメンでも食べに行きます。
富士屋ラーメン 姉崎店のチャーシューメン
富士屋姉崎店
いわゆる竹岡式、真っ黒スープはクセになりますぜ!

ということで、今日はここまで!
実はこのすぐ近くに内房3番目の神社である島穴神社があるのですが、すでに16時過ぎてしまったし、御朱印を貰うには予約が必要。でも場所だけは確認したので帰ります。

この辺は次回にしておきましょう

では第2回目をお楽しみに~ って誰も期待してないかw

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://ngos.blog22.fc2.com/tb.php/96-6b764d6a
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

んごす

Author:んごす
youtubeとかニコニコとかに動画うpしてる人

XLR125Rを入手したのでツーリングに行ったり、近場のドライブに出たりしたレポートもこちら

当BLOGでは輪廻のラグランジェを応援しています 輪廻のラグランジェ 応援バナー

Twitter

 

カテゴリ

最新コメント

最新記事

リンク

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
Copyright © んごす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。